皆様 お疲れ様です。

前回、オイルを入れた件にて
オイルエレメント交換 規定値 2.5L
と書きましたが・・・
私のドジで 2.8Lまで入れてしまいました!!? ORZ



オイル点検窓で誤認


スポンサー様




原因はエンジン右側面の点検窓になります。
最初はFとLの間に合ったのですが
エンジンを始動した所
  ・
  ・
  ・
全く点検窓からオイルが無くなりました。

????
どういうこっちゃと?
この時は理解出来ませんでした。

よく考えれば・・解る事で・・・
ピストンが上下に動くと言う事は
オイルを上に持ち上げている、と言う事ですので
点検窓に無くなるのは、当たり前 Σ

この事に気づくまで、しばらく悩んでました。


私が馬鹿だから・・・・
この時点で 「数ml足りない」のでは?
と勘違いを起こし、追加で入れてしまいました。


エンジンを始動を行い、オイル確認窓を見ると
ちょうどFとLの間・・・になっておりました。

これで? OKだろうとオイルジョッキを再確認した所・・ 
オイルを2.8Lまで・・・入れてしまいました・・・



買ったばかりのバイクに初っぱなから
やってしまった  ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



オイルを抜くには?どうする?



という事で!
今回はオイルを、抜く事を決意するのでした・・・

前回は多少の誤差でも・・・と書きましたが
やはり入れすぎはやばいよね・・どう考えても・・


入れたオイルの量が
0.3Lと書くと そうでもなく思いますが
300ml
 と書くと良く判ります。
どう考えても入れすぎ・・・ 

オイルを入れすぎるとどんな?現象?
か調べてみると・・

  • オイルの下がり
  • オイル上がり 

などの? 
症状があるみたいです・・・


どうしてそうなるのかな?
調べた限りでは、以下になります。

圧力の逃げ場が無くなり オイルが入ってダメな燃焼室まで
押し上げて入り、
最悪はエンジン不調となります。


傾向として

・ギアーが入りづらい
・燃焼室に入っり エンジン不調
・圧が掛かりすぎて、燃費が落ちる

等々

今回・・自分のやった凡ミスにて、オイルを入れすぎて恥ずかしい限りです。

ホンダには、オイルレベルゲージというキャップが着いており
それを見ながらオイルを入れますが・・・


スズキのバイクは初めてなんじゃい 
点検窓の半分で良いとか!

マニュアル読めよ!私

(どうやら、マニュアルを読むとFとLの点検窓の間にオイルが居れば良いらしい。)


しかし 入れたオイルをドレインから抜くのは
何L入ったか判らない為、全部抜くしかない・・

さて・・・?どうする私
どうしよう?
iPhoneを見ながら、考えてました。


あいつを購入するか!



よーし! 考えた! 
今回は機材を導入する事に踏み切りました・・・(オイオイ


ここは一つ叫びましょう!


アーーーマーーーゾーーーン!!!

【上抜き用 オイルチェンジャー】

を買いました。 ORZ

¥3660円ナリ ひぃいいいいい

 


オイルをたった 0.3L入れただけで 3660円吹っ飛びました・・・・





まぁ・・でもエンジン壊したら・・これ以上かかるだろうし・・・
余分に入れた 300mlオイルを抜き取りに掛かります。
(今週届くはずなので、レビュー用写真をとりつつ)

その際は、ブログをアップしたいと思います。


しかし・・・GSR250買ってから、出費がとまらんぞな
きっと、私の肩には 「さっぱり妖精」寄生して
ますね・・・。


では、後のまたの機会にインプレ致します。







バイク ブログランキングへ



スポンサー様