アクションカメラをついに
買いました!

CB750氏が、一昨年に導入した
アクションカメラですが・・・
私も!その世界についに
踏み込みました。

ユーチューブで、バイク動画をみていて
あー私も撮ってみたい・・・という気持ちが
フツフツと沸いてきました。

しかし・・アクションカメラって?
高い?のでは?
大体? GOPROとかじゃない?
と思いますが・・・

なんと!
私にも、手が届きました!


ついに物が届いた



PCの方のみ
続きを読む」をクリック
お願い致します。
スポンサー様



11

こちらが!
その商品です!
私はアマゾンプライムで買いました。
 


SJCAM 正規品です!

名前はSJCAM M10
そう! GO PROのパクリ品です!

キューブ型のアクションカメラになります。

カメラぽい筐体も考えたのですが
あまりに、スタイリッシュでなく・・・
私には、あのデカ物は好きでは 
ありませんでした。

GO PROはキューブ型じゃないかな?
と想像してましたので

それに似た製品は? ないのか?
と思い探してたら出会えました。

この製品は、GOPROの類似品である為
M10はGORPO製品の
アタッチメントが、全て使えます。

そもそも SJCAM製が全てGOPRO製品を
使えると言っても、良いです。
さて? お値段は???

庶民にも届く!!
1万円 です!

キターーー


GOPRO自体は・・・安くて
3万から・・始まり 
高い物で、4万です!

まずは アクションカメラを初めて見よう?
という人には、打って付け間違いなし!

53

箱をあけると! アタッチメントの数が凄い!
何じゃこの数・・・・

どう着けるんだろう・・・
説明書が全て 英語です。

マニュアルには、アタッチメントの付け方の
写真すらのってないです。

まぁ・・・・どうにかなるだろう

まず! M10って?どんな感じ
なのだろうか・・?



小さいが・・凄かったスペック



04

M10 スペック 
メニュー画面 日本語対応 要 切り替え
●1.5インチLCDパネル
●12メガピクセルのHD広角レンズ
●防水30メートルまで対応

●HDMI HD出力
●高精細画面を記録され、魅力的な動画を再生

●耐水性に優れて、魅力的なウォータースポーツを撮影することができます
●無線LAN機能、スマートフォンやiPadでの操作
●写真撮影モード:シングルショット、スナッパー、タイムラプス
●最大までSDカード32GBまでサポート

●複数のビデオ記録フォーマット:1080P  720P WVGA
 1080p時フレームレート 30p 
 720P時 フレームレート 60p 

※フレームレートとは コマ数です。
  動画のコマ 1秒間で30コマと 60コマの違いです
  ヌルヌルした動画を、撮りたい場合は60コマが
  オススメです。
  30フレームも悪くないです。 
  時と場所で映像の切り替えは、使い分けが必要かも?

●車のモードでは、ダッシュカムとして設定



どうですか!?
これだけの機能を、兼ね揃えてます。
はじめて使うには、十分かと思います。
さらにアタッメントが凄い事・・

アタッチメントを組んで見よう


42

オモチャのblockを組み上げる
感覚で・・・適当に組んでみる。

どうやら? この赤いのが
ヘルメットに着ける?アタッチメントみたい 
スポンジの、強力両面テープみたいです




52

うーん角度をどするか?
試行錯誤中です。

アタッチメントは子供の頃
block遊びした感覚で
組み上げられそうです。
もし悩むときは、ユーチューブで

付け方やアタッチメントを説明を
している人がいるので
参考にしたら、よろしいかと思います。


31

うーん??
中々角度が、きまらんのぉ


45

いろんな角度できるなぁ・・・
でもどうやら

カメラ本体側をGOPRO アタッチメント
ボールジョイント型
を使うと、カメラの向きを自由に
かえられるみたいです。

しかし・・・そこまでまだ冒険出来ないので
買っておりません 


36

お??大分理想的になってきた・・・
ヘッド部分は、防水ケースみたいです。
こんなイメージで、ヘルメットに着けてみるか?

足の部分は、取り外すが可能な
アタッチメントになります。


28

カメラの大きさは 手の平に簡単に収まります。
レンズ部分は広角な、レンズを使用しているみたいです。

ヘルメットへ装着



04

広角レンズを使っているらしく・・・
この様な付け方をしても、ヘルメットの側面のライン
を映らずに、撮影する事が可能ですが
水平を求めると、やはりボールジョイント
欲しくなります。

まぁ無いものないから・・・仕方ない

さて、ヘルメットにつけたが
どうやって位置調整をするのか?

WIFIモデルという事もあり
スマホ連動になります。

アプリは公式アプリがバグがあるみたく
あまりオススメ出来ないという記事を
見ました。

FinalCam
というアプリがオススメです。
このアプリ自体は、特に何も
記入せずとも、使えると思います。
直感的に使えます。
素晴らしいアプリです。

いろんなカメラと接続出来そうです
しかも!カメラを増やせます。



M10の詳しい使い方は下記を
読んで下さい。


機体のWIFI SSIDパスワードを入れると
接続してくれます。


この辺はマニュアルが英語説明なので
英語しらない人は・・・まったくもってわかりません。

使い方と日本語切り替え方法

正直マニュアルが英語なので
切り替えや操作が一切不明です


メニュー出し方
バッテリーを入れ
1.電源ボタンを押す → M10の画面が付く
  
  この状態が ビデオモードです。
  黄色の●が上部に表示されているのが
  待機状態 
  30秒くらいで、勝手にモニターがきれます

  (正常)

2.電源ボタンを再度押す → カメラモード

3.さらに電源ボタンを押す → 再生モード
 
  
ここでは撮影した動画再生が可能です。
  さらにここで、側面のWIFIボタンを押すと
  動画削除が可能です。
  選択は上下ボタンになります。
  決定ボタンは 本体上部 ●ボタン

4.さらに 電源ボタンを押す メニュー
  ここまで来ると、やっと設定に入れます。
  しかし 日本ではありません。
  英語が基本ですので変えて行きます。

  英語→ 日本語

  メニューに入ったら側面の上下ボタンをおして
  Language という場所で上部●ボタン押します。
  側面の上下で 日本語を選択●ボタン
  
 これで!晴れて日本語になれ、設定が安易になります。
 是非! 最初に設定して下さい。

5.動画モード時に側面のWIFIマークを押すと
  WIFI接続モードになります。

  これが最初判らず苦労しました。
  電源起動時はWIFIが切れています。

6.電源の切り方
  電源ボタン長押し


なにか詳細が増えた際は
書き添えていきます。

次回から、アクションカメラ生活になりそうです。


スポンサー様