125cc以下のバイク保険のお話


バイクは楽しい乗り物です。
しかし いざ?保険を考えると
何を入って良いのか、迷いますよね?

徒歩では辛くて、自動車に乗るほどでもない場合
通勤通学に便利なバイクが、原付小型バイクです。

bike_scooter_man


自動車に比べると、月々の保険料も維持費も安く済む便利な移動手段です。
しかし、実は原付や小型バイクの保険料が今よりもっと安くなる
可能性のあるファミリーバイク特約という保険を活用すると
お財布に、優しくなるってご存じでしょうか?

しかもこの保険、の特徴は
125cc以下のバイクを、何台持って行っていても
ファミリーバイク特約 1契約でまかなえます。

凄く! お得な保険の一つです。
2017年 1月現在 
今後規制が変わる恐れもあるので、良く規約をお読み下さい



PCの方のみ
「続きを読む
」をクリック
お願い致します。

スポンサー様


ファミリーバイク特約でお得!


バイクの任意保険へ単独で加入する場合は
年間で数万円~数十万円円近くの保険料金が掛かることも
珍しくないのに対し、ファミリーバイク特約では保険料金をその半額
もしくは半額以下と、大幅に節約出来き
さらに台数制限もありません。

家計やお財布にも、嬉しくなるケースもあります。

低料金で加入出来きさらに!
補償範囲は通常の任意保険と大きく変わらず
対人・対物、自損事故などの主要事故は全て補償範囲となる点が

大きなメリット!

さらに嬉しい事に
年齢制限が無く! 遠く離れた
家族・息子・娘のバイク保険にも適用が出来ます。

等級こそ あがりませんが。
こんな素敵な保険は、是非入るべきです。


index


通常の任意保険と何が違うのか?


低価格で充実した補償内容のファミリーバイク特約ですが
通常の任意保険とは異なるポイントがあります。

この保険の最大のポイントは、車の保険に対して付与をする契約となり。
車の保険を利用して、契約を結びます。


また、加入条件にもあるように、家族が自動車の任意保険を解約した際は
ファミリーバイク特約も解除されてしまうので注意が必要です。

注意点として
通常の任意保険では、長期加入での等級による割引率が発生するのに対し
ファミリーバイク特約ではその割引は無く、10年以上の長期加入などには
あまり向いていません。

また、補償内容に搭乗者傷害保険や車両保険が含まれませんが
何台保有していても、この保険一個でまかなえます。


まとめ


少しでも保険料を安く済ませたいと考えているのなら

ファミリーバイク特約は満足出来る制度かと思います。


加入条件を満たしているライダーの皆さん

この機会に、お得なファミリーバイク特約を検討を考えても

よいかと思います。



保険も充実しつつ、さらにお財布にも優しい

保険となります。



家族や子供へバイク保険を考えてる方は

是非! 加入を検討してみてください。



illustrain02-jiko02



スポンサー様