前回からの続きです

まったりGOGO

謎のコミュニティーセンターの豊田城を後に
右手に見える。 筑波山へ行くことにしました。

はてさて・・


1


PCの方のみ
続きを読む」をクリック
お願い致します。
スポンサー様




腹が減ってきた・・・



ブルーIN The スカイ!

ここまで来ても、まだ筑波の山は小さく見えます。


2


時間は11時27分
ほぼ走りっぱなしです。
そろそろ 腹が減って・・・きたの・・・

今日はのんびり走っているので
バイクの燃費はかなり良さそうです。
この時点でも、給油ゲージが4個ありました。
リッター30キロ以上の世界を体験中

平均時速は60~70キロ前後で
まったり走ってます。



3



おお 土浦~筑波の看板が見えて来ました。
しかし・・・人間の給油がそろそろ必要に・・・



5


10分位走ると・・・
左手にうどん屋 発見!

人生初の
やまだうどん屋」 にGO!

なんか?安そうなので
入って見る事に


6


軽く飯を済ませましょうか!

で頼んだのが・・・

380円の きつねうどん!



59


揚げが非常に大きかったです。
七味をたらふくかけて
召し上がります。

ここぞとばかりに水分補給も・・


なんか?ここまで来るまで
休憩ほどんど取らず・・・
走りっぱなしでした。

皆で走る時は、休憩多めにとるのですが
一人のときは、走る事に集中していて
いつのまにやら、休憩を忘れます・・・


さて腹も満たし
目的地へ向かいます。




14




途中の道がなんか北海道を彷彿とさせる感じが
凄くあります。
キモチーーーーイイイイ


筑波山の入り口が
見えてきた!




4

走る事30分位で
山の中腹にきました。
「つつじが丘駐車場」 
有料駐車場の看板が見えてきてます。






7


前の車のBM様をディスる訳ではありませんが
筑波山 上り坂が始まっております。

このBM様・・・30キロで上っており
ハンクラの左手が吊りそうになりました。

バイクで一番難しいのは低速なんじゃよ・・・
わかってくれーーー

速度あげたり 下げたりが激しい車で
凄く疲れました。




15


道は途中から徐行看板が出て
さらに凸凹注意・・・

下りだけ・・舗装されており
上りは凸凹でした
(´;ω;`)

さらに速度が遅いので
疲れがMAXに近づいてきます。


あまりに疲れたので・・・
途中の休憩場所が見えて
飛び込んだら・・・・


9



一日?! 250円?!
すげーやるせない・・・
近くの茶屋にお金払いに来いとの
看板が・・ORZ

休むつもりがこの看板をみて
そそくさ立ち去る事に・・・


景色 凄く良かったです・・・
景色料という感じでしょうか?

どんどん登っていくよ!


10

左右は断崖絶壁
。゜゜(´□`。)°゜。
傾斜もかなり出て来ました。

なんか怖いです。



11


バイクも自転車も下りは
凄い速度で下っていってます。
帰りは楽しいかもしれません。

上りより 下りが好きかなー



12


お! 事実上の頂上についた!

というのも、この先へいくと
頂上の駐車場なのですが
駐車料金がかかります。

そのため、一つ手前のこの場所が
一番良いスポットです。




13


良い天気! 早速スマホで写真を撮ろう!



00

頂上は寒いせいか
桜が満開でした。
凄く良い感じ!



50


改めて、スマホで写真を取り直す。
お天気でよさそうですが
非常に山は寒かった・・・

自販機もないので写真と
バッテリー交換をしながら
景色を堪能!!

バイクの醍醐味です。
飲み物買って来ればよかった・・・

この筑波山は、バイク禁止道路があります。
間違って走ると、警察様のご厄介になるので
ご注意下さい。


それでは皆様も良いバイクライフを!






スポンサー様