中古のノア 9万キロを買い10年乗り続け
足回り・エンジン付近より音がするようになりました。

そろそろ・・車の交換時期なのかもしれないと思った矢先、年末の売り出しで3年落ちの中古ハイブリット・ノアに出会えました。

色々手続きが終わり、年初から乗り始はじめたのですが・・・

RCA経由でビデオを再生していると、どうにもこうにも、画面のチラツキノイズが凄く入る。前の18年前のノアはそうでもなかったのに・・・なんでだろ?
(((( ;゚д゚)))

音に関しても、子供からノイズが入るとクレームが、、、
(私には聞こえないが・・・どうやらキーンと入るらしい?)


この映像ノイズを撃退したく思い
ここ数日考えてました。


大体の構造を想像してみる




ハイブリットなので、常に給電されているらしくチラツキノイズが一定周期で画面に入りました。上から下にかけて流れる感じにノイズが入り見るに堪えない画像


エンジンが掛かり始めると更に強く、ノイズの走査線?が走り不快感がまし何が原因なのかと考えてました。

考えられる原因 は、オルターネーターノイズ臭い?

ハイブリットであるものの、発電仕組みは同じだろう?と勝手に思い込み、発電機から電気を発電した際にノイズが発生するのかも?と考えました。

ビデオ再生機は、プリンストンテクノロジーのデジ像になります。

index
こちらを車に積んでおり、HDDからMP4を再生させ、RCA経由で車内モニターに映します。家族のビデオ用として愛用しており10年程使用しています。

HDDはUSB給電タイプで500Gを使用し、デジ像から給電をおこないます。


パソコン・タブレットの方のみ
続きを読む」をクリック
お願い致します。

フェライトコアは効果なし!


フェライトコアってなんだろう? 
それはこれになります。↓


42-1




スポンサー様










良く言う磁石みたいな物ですが、これでノイズが取れるという事もちらほら聞きます。

しかしデジ像のDC電源RCAケーブルにこれを巻き付けてまくりましたが、発電機ノイズは消えませんでした。

車でフェライトコアを使って、ノイズ低減にはなりません。

ノイズが取れた試しがない
 ( ̄▽ ̄;)

正直!車ではフェライトコア利用は、おまじないLVかと思います。

一部のHPで見たノイズに効果的と書かれていた。ケーブルへのアルミホイル巻き・・・
これも効果なし、当たり前だがこんなので治るハズがない。

そもそも?考えてみれば、発電された電気に問題があるわけで・・

うーん?どうするか?
_(┐「ε:)_


何気にRCAケーブルを眺めていると・・・
頭に疑問が湧いてきました。

「これって? アースってどうしてるんだろう?
電気通電しているとなると、アースが必ず存在しているず、、、このアースに乗った余分な電気を逃がせば、、もしや?」

まあ、、ダメ元でもいいのでやってみるか!
失敗してもいいや!

RCAのアースってどこだろう?


RCAケーブルを他のサイト等々で、調べてみると・・


BlogPaint

赤で記した外枠が部分が、アース部だと言うのがわかりました!

ノイズで乗ってる電気を、車のボディアースに逃がしてやれば!綺麗になるんじゃね?
と考え作業開始!(思いつきでGO!)


部材を揃えてみた。

購入した部材は以下になります。
  • エーモン 電工圧着ペンチセット 
  • 平型ギボシ端子
  • 5m の0.75ケーブル
  • アースターミナル

エーモン 電工圧着ペンチセットは以前買った物です。

その他の部材で大体 1500円程度になります。




26


アースターミナルは写真ぼけているので
こちらになります。
計 8カ所のアースを一つに、まとめられます。
超便利かと思います。

思いつきですが
ノイズ・・なくなるといいな・・

端子を作る



エーモン電工圧着ペンチ セットの中に
8φの丸型ギボシ端子がどうやら?使えそうだ ↓

28

このようにすっぽり入ります!
丸型端子 8φ が良い感じ!

相方は、アースターミナルに接続するので
クワガタ 端子を使っていきます。




42


これを0.75の線につけるのですが、端子ラバー(キャップ)のゴムの入れ忘れに要注意してください。後からでは、絶対に入りません。
アースなので・・いらないはいらないのですが・・・
万が一 +端子に触ったら一大事になります。
必ずラバーキャップをしましょう。

アースターミナルにはカバーもあるので、多少は大丈夫そうですが素で端子をそのままは、よくないです。


ハイブリッドノアのアースポイント




無題

ノアのアースポイントを調べると グローブボックスの内側の奥上に
アースポントが存在しております。

他の場所へアースしてみたが・・・どうも効果が見られませんでした。
こちらの場所が正式な、アースポイントなるみたいです。
やはり最近の車は、よくわからないの・・
ハイブリッドだし・・変な場所の通電がしないのだろうか?

グローブボックスの外し方は凄く簡単です。
(だれでも、外せるかと思います。)
  1. 文章で書いて置きます。両脇の引っかかり部分を、ゆがませながら外します。
  2. 左側にダンパーがるので、外側に押し出せば外れます。(堅いので、怪我をしないようにしてください。)
慣れると 5分もかかりません。


ここにアースターミナルを接続します!



BlogPaint



アースターミナルを接続しました。
スパナーコンビレンチで外しましたが・・
出来る事なら、10mmソケットレンチを使って下さい!
少し堅かったです。





23

RCA側にはこのように、はめ込んで使います。
この後、気にする人は絶縁テープをグルグル巻きして下さい。





37


RCAでも文字のブレがなくなり、字が読めるまで回復しました。
ノイズ低減
も行われ、大げさかも知れませんが・・約8割近く減少しました。

正直 微量なノイズは走ってますが、1500円でココまでノイズ低減出来きましたので、
私は凄く満足です。
音のノイズも、低減し凄く良好になりました。

これ以上の画質を求めるのなら
専用機材をバッテリーから引っ張り噛ませる方法かと思いますが、更に出費がかさんでしまいます 。( ̄▽ ̄;)

正直半分諦めていましたが・・・私の想像力が勝ちました。

ノイズ処理
を考えてる方は、どうぞ試して見て下さい。
ただ一言いえるのは、ボディーアースがシッカリ通ってないと
効果が現れません。

適当にボディのその辺の鉄に当てて見ましたが・・効果が出ませんでした。






スポンサーリンク