今年しもやって来ました
小美玉オールドカーミーティング

茨城県小美玉市が開催するオールドカーミーティングとなり
入場料は無料で凄くお得なイベント!

I君曰く
この手のイベントは通常500~1000円の入場料がかかるみたいです。
見るだけのイベントで入場料 1000円もかかったら・・と思うと
凄くありがたいです。

昭和の車がずらりと又、今年もやってきました。




55


2018年のイベント内容です。
毎年行われており、今年は茨城空港近くの空の駅と呼ばれる
「そらの駅 そ・ら・ら」にて開催です!


39

今回はモンキーでGOGO
I君・私の実の兄で行くことに


51

どんな車と出会えるのか 楽しみ!

写真点数が多いので、記事を折りたたみます
どうぞ宜しくお願い致します。


パソコン・タブレットの方のみ
続きを読む」をクリック
お願い致します。
スポンサー様

BlogPaint

本日は曇り空で 気温は10℃を下回っておりますが
この人の人気ぶり!
昭和の車は本当に個性豊かなに良い味をだしております。
見ていて飽きません!
レトロがレトロを呼び レトロの和を形成しております。



06

広場中央にはスバル 360 漆塗りが展示
漆の深い色合いが凄くテントウムシ!



53




46


スバル 360 昭和33年当時 スペック

全長 2990mm
全幅 1300mm
全高 1380mm
重量 385kg
エンジン型式 EK31型空冷直列2気筒2ストローク
排気量 356cc
最高出力 16ps/4500rpm
最大トルク 3.0kg-m/3000rpm
懸架装置 フロント:トレーリングアーム式独立懸架








22





54

GTI-R スペック
ラリーで活躍した日産の化け物スペック!
今買うとしたら・・・本当にいくらするのだろうか?

日産 パルサーGTI-R(1993年式)のスペック


全長×全幅×全高(mm):3975×1690×1400
ホイールベース(mm):2430
車両重量(kg):1230
エンジン型式:SR20DET
エンジン仕様:水冷直列4気筒DOHC16バルブICターボ
総排気量(cc):1998
最高出力:230ps/6400rpm
最大トルク:29.0kgm/4800rpm
トランスミッション:5MT
駆動方式:フルタイム4WD
新車価格:2,341,000円
中古相場価格:1,300,000~2,390,000円





45

40
09

カルソニックスカイライン GT-R サイン入り

日産 カルソニック スカイライン GT-R レースカー '93
  • 総排気量:2568cc
  • 最高出力:550ps(577ps)/7600rpm(7500rpm)
  • 最大トルク:50.00kgfm(57kgfm)/6000rpm(6000rpm)
  • 駆動形式:4WD(標準前後トルク配分=30:70)
  • 全長:4545mm
  • 全幅:1755mm
  • 全高:1320mm
  • 車両重量:1260kg
  • 重量バランス:55対45
  • 価格:Cr.99,963,000(走行距離74km)
  • Lv:16
  • PP:567(576)
  • プレゼントカー入手:A-Lv.22 スーパーGTをクリア
  • 備考:()内の数値はリフレッシュ・OHした際のもの
  • 備考:トランスミッションは5速




12-1

12



マツダ コスモスポーツ

私の生まれる遥か昔の車が

まだ現存して動いているとは・・・

凄い・・・


ツインローターの初代コスモ

販売期間 1967年5月 - 1972年
設計統括 山本健一
デザイン 小林平治
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドアクーペ
エンジン 10A型982cc2ローター
駆動方式 FR
最高出力 110PS/7,000rpm(L10A)
128PS/7,000rpm(L10B)
最大トルク 13.3kgf·m/3,500rpm(L10A)
14.2kgf·m/5,000rpm(L10B)
変速機 4速MT(前期)/5速MT(後期)
サスペンション 前:ダブルウィッシュボーン
後:ドデオン・チューブ
全長 4,140mm(前期)
全幅 1,595mm
全高 1,165mm
ホイールベース 2,200/2,350mm(前期/後期)
車両重量 940kg(前期)




58


50
51

ルパン三世 FIAT 500との秘密 ...


日本で初めて販売された フィアット500になり

映画ルパン三世の劇中で活躍した車になります。

スバル360を思わせる、かわいい車体で今でも人気が凄い!


フィアット 500 NUOVA(ヌォーヴァ)
全長x全幅x全高:2970x1320x1325mm
●ホイールベース:1840mm
●トレッド:前1121mm/後1135mm
●車両重量:470kg
●エンジン:空冷直列2気筒OHV・479cc
●トランスミッション:4速MT
●最高出力:15ps/4000rpm
●サスペンション:前ウイッシュボーン/後ダイアゴナルスイングアクスル
●ブレーキ:前ドラム/後ドラム




39-1
39


HONDA シティ

私の記憶は「よろしく!メカドック」という漫画でおなじみでした。
ブルドックと呼ばれており、劇中もブルドックを乗せて走ており凄く懐かしく感じます。


販売期間 1981年 - 1986年
乗車定員 シティ:5人
シティプロ:2/5人
ボディタイプ 3ドア ハッチバック
2ドア カブリオレ
エンジン ER型(NA):1.2L 直4 SOHC CVCC
ER型(T/C):1.2L 直4 SOHC CVCC
駆動方式 FF
最高出力 ER型(NA):67PS/5,500rpm
ER型(T/C):100PS/5,500rpm
ER型(T/C I/C付き):110PS/5,500rpm
全てグロス値
最大トルク ER型(NA):10.0kgf·m/3,500rpm
ER型(T/C):15.0kgf·m/3,000rpm
ER型(T/C I/C付き):16.3kgf·m/3,000rpm
全てグロス値
変速機 5速MT/3速ホンダマチック/副変速機付き4速MT
サスペンション 前:マクファーソンストラット
後:マクファーソンストラット
全長 標準:3,380mm
ターボII/カブリオレ:3,420mm
全幅 標準:1,570mm
ターボII/カブリオレ:1,625mm
全高 標準/ターボII:1,470mm
ターボ:1,460mm
ハイルーフ:1,570mm
ホイールベース 2,220mm
車両重量 655-745kg
燃費 EIIIタイプ:24.0km/L
ターボ:18.6km/L
ターボII:17.6km/L
全て10モード



00


11
14

フォルクスワーゲン 1967年 TYPE2 カスタム

スペックはカスタムされており不明
屋根を切り 荷台にしている感じです。
エンジンも見た事ない仕様です^^;




BlogPaint

MG-B 
イギリス製のオープンカーの定番
(私はあまり、詳しくありません^^;)

モーリス・ガレージ社 (MとGは頭文字) 
原産国 イギリス
製造国 イギリス
乗車定員 2名
ボディタイプ 2ドア・オープン
エンジン 1,789cc 直列4気筒OHV
駆動方式 FR
変速機 4速MT(機械式OD設定あり)、3速AT
サスペンション 前:独立懸架ダブルウィッシュボーン、
後:車軸懸架縦置半楕円リーフ
全長 3,890mm
全幅 1,520mm
全高 1,250mm
ホイールベース 2,310mm
車両重量 910kg
先代 MGA








38

ミニカバン(前期型)

販売期間 1969年 - 1981年
乗車定員 4人
ボディタイプ 3ドアハッチバック
3ドアライトバン
駆動方式 FR
全長 2995mm
全幅 1295mm
全高 1345mm
ホイールベース 2000mm
車両重量 455kg

しかしこの状態のまま保管・整備するのは本当にご苦労もうしあげます。
少しの錆も無く・・良く保ってられると関心致します。



24




BlogPaint



BlogPaint


フェアレディZ・スカイラインR30・ハコスカGT-Rがやはり占めておりました。
やはり人気機種ということでしょうかねぇ 確かにレトロではある物のこう多いと・・ 
なんかありがたみが無くなってしまう感じです。

私自身 RS30 4枚ドア・後期型を乗っていたので凄く懐かしく感じます
RS30はFJ20の4気筒のエンジン 独特の加速をしていてました。
乗っていて思ったのは、ギアレバーとハンドルとの距離が遠いので乗りにくいのが難点であり
今の所有者様がギアレバーを伸ばす理由がよく判る・・


17

バイクツーリングでお知り合いなりました
E島 様 カッコイイ・・・センスが良いです

このあと板金にいくと おしゃられてました。
手入れが大変ですが本当に頑張ってもらいたいです。




BlogPaint



08

最後は・・ 駐車場でみかけた2018年最高傑作 
スカイライン GT-R


こちらの車は装備を照らし合わせていくと1200万~

のスペックに似ています。



スペック


形式VR38DETT
種類・シリンダー数DOHC・V型6気筒
シリンダー 内径×行程95.5×88.4mm
総排気量3.799L
圧縮比9.0
最高出力 419kW(570PS)/6800rpm
最大トルク637N・m(65.0kgf・m)/3300-5800rpm
燃料供給装置ニッサンEGI (ECCS)電子制御燃料噴射装置
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
タンク容量74L


トランスミッションGR6型デュアルクラッチトランスミッション
(ファイナルドライブ一体型トランスアクスル方式)
エンジンVR38DETT
変速比第1速4.056
第2速2.301
第3速1.595
第4速1.248
第5速1.001
第6速0.796
後 退3.383
最終減速比3.700


本車両には「使用燃料」に記載されている燃料をご使用ください。指定以外の燃料をご使用になると、不

オーナーが話をしておりましたが、改造費込みで1500万だそうです。

怖くて近寄れません・・ 家が買えてしいます。


鬼の様な・・スペックに脱帽・・・

技術の進歩というのは凄い物です。




本日もありがとうございました。






スポンサー様