バイクで千葉県成田市付近の山中を、走っていると丁度お昼時間となりました。

 今日のお昼は何がいいかなーと考えていると突然脳裏に、美味い蕎麦が食べたい!と浮かび、バイクを路 肩に止めGOOGLE MAPで、付近の蕎麦屋を検索しました。



2018-10-21 12.48.29



 GOOGLE MAPの評価 ★4.5の店を発見
Googleの★評価には、裏切られた事は無く、食べログと同じように思えます。
  
   そんなGOOGLE MAPを使い今回も信じて蕎麦屋を目指しました。どんな蕎麦との出会いがあるのか?ワクワク感が止まりません。



パソコン・タブレットの方は
続きを読む」をクリック
を、どうぞ宜しくお願い致します。

Language change is possible in English
There is a language change in the upper left.


スポンサー様





2018-10-21 12.19.26


 さて?地図を確認していきます。現在地からお店の航路の確認をすると、どうやら以前に食べに行った【とんこつラーメン ぽんこつ亭】のすぐ近くらしい?と判りました。

 となれば、結構近いかもしれないと思い、出発をしました。





BlogPaint

 20分走り手打ち蕎麦【蕎麦喜多】に着きました!
お店に近辺は、非常に閑静な住宅街の奥地にあり、事前に調べて行かないと迷子になります。

  情報では、「手打ち蕎麦が無くなり次第終了」との事なので、遅く到着する方は、事前に電話で予約をしておくのもオススメ致します。

  駐車場は3台と、ロードバイクを引かけられるポールバーが設置されてました。ロードバイクにあまり詳しく無いのですが、あのバーはそうだと思います。






2018-10-21 12.47.47

 現地に着きましたので、在地の再表示を行います。
蕎麦喜多の場所はこちらになります。幹線道路から一本奥に入っており、こんな場所に?蕎麦屋?と思います。




2018-10-21 13.09.10


  早速店内へ入りました。店内の写真は店主に許可を頂いております。
ブログ掲載も承諾頂き、本当にありがとうございます。

 こちらは以前、食べログにも掲載されたと店主が言っておりました。それを見たと言う方が、2年後に来店し食べに来たという話をお聞きしました。

お店の経歴は、今年で16年目になるとの事です。
 
店内では店主一人で蕎麦打ちをして、配膳をしておりました。

店内の座席数は以下になります。

  • カウンター 3名
  • テーブル 4人掛け 2席
  • 座敷 1席





2018-10-21 13.02.08
2018-10-21 13.10.33

 店内は清潔で非常に綺麗なお店で、非常に好感が持てます。

  奥の座席には予約席の札が置いてありました。私が入った時には既に、10名位のお客さんが来ておりました。


メニューの拡大写真を取り忘れてしました・・汗汗

大失態です(´;ω;`)

手書きでメニューを書いて行きます。


暖かいそば
  • かけそば 850円
  • 山菜そば 950円
  • カレー南蛮 950円
  • 角煮そば  1000円
  • 鴨なんばん 1200円


冷たいそば
  • もりそば 850円
  • つけとろろ 950円
  • 鴨せいろ 1200円




2018-10-21 13.08.53
2018-10-21 13.09.44




 今回注文したのは、大好きなカレー蕎麦を注文しました。
一口食べると、蕎麦は細く喉コシ豊かな味でした。
カレー蕎麦はとろみも良くついており、凄く美味い

これは一見の価値ありです。

お値段も、妥当だと思います。
高いお蕎麦屋さんでカレー南蛮を食べると1000円を越えてきます。



2018-10-21 13.17.25


 私がゴマ豆腐を食べようとしましたら店主より、「蕎麦粉で作ったゴマ豆腐なんですよ」とお言葉を頂きました。今まで色々食べて来ましたが、そば粉で作ったゴマ豆腐なんて初めてだ・・・最初は凄く粉っぽいんじゃないのかなーと思いましたが、口に入れると滑らかな口当たりでこちらも非常に絶品で凄くうまかった。 なんかがっつり食べたくなります。

 店主は、来店のお客が「普通のごま豆腐だよね?」とか言う会話を聞く度に、それは「そば粉で作ったごま豆腐ですよ」と毎回言ってたのですが、最近は疲れて口を挟まなくなったそうです。


  話は前後致しますが、この後モンキーのトラブルに遭遇となり、家族搬送サービスを呼ぶ事に、、宜しければそちらもご覧下さい。

今回はトラブりましたが、私は負けずにバイクを乗りたいと思います。
(;▽;)





関連コンテンツ